プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

原塊プロポリスとは

現在の日本では、実に多様なPropolis製品が販売されています。
ドラッグストアなどで販売されている物から、通販で販売されている物まで
豊富なラインナップから自由に選ぶことが出来ます。

それらの製品はすべて、原産国から輸入した『Propolis原塊』
をもとに作られています。

『原塊』とは、文字通り巣箱から採取したままの塊を指します。
実は、この原塊の状態で品質が決まるといっても過言ではありません。

原塊は、産地によって品質が分かれますが、
最高品質と言われるのがブラジルの『ミナスジュライス産』の原塊です。

アレクリンという植物から作られた【グリーン・プロポリス】が最高クラスとされています。

ブラジル・ミナスジュライス産の原塊と言っても、
その中でさらに品質によるクラス分けがされているのです。

同じ巣箱から採取される原塊でも、品質が分かれます。

見た目として塊が大きく、柔らかく、
独特の香りの中に植物の爽やかさを感じさせるものが
最も良質と言われています。

良質と言われるのは、もちろん有効成分が多く含まれているという事です。

がんへの効果が期待できるのも、
良質な原塊を良い製法で抽出している製品と言われています。

最高クラスの原塊が取れる巣箱から、
有効成分の少ない品質の低い原塊も採取できます。

こういった素材は安価で輸入することが出来るため、
悪質な業者は、このような有名産地の低品質素材を使用した製品を
あたかも最高級品かのように謳って販売していることがあります。

それらが実際に最高級品だとしたら、破格と思える価格なのですが、
実際は素材のランクが低いので、それでも高い場合があります。

本当に質の高い製品を購入したいのであれば、
メーカーに原塊の産地やランクを問い合わせてみるのも良いでしょう。

ちなみに、ランクは6段階に分けられていますので、
上から3番目位の素材であれば
有効成分も含まれている高品質な素材と言えます。

悪質な業者以外は、
上から2〜3番目の素材を使用することが多いようですので、
しっかりと見極めて製品を選んでください。