プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

保存方法に注意!

製品を選ぶ際にはいくつかのポイントをおさえて慎重になるべきですが、
購入後にもいくつかの注意点があります。
購入後の注意点として第一に挙げられるのは「正しい保存方法」で管理することです。

もちろん、古くは「防腐剤」として利用されていたほどですから、
ある程度管理が適当でも大きな問題にはなりません。
とはいえ、できるだけ高い品質・状態を維持するためにも
正しい保存方法を覚えておくことは大切なポイントです。

もっとも理想的な保存方法としては「冷暗所」での保管がしばしば挙げられます。
具体的には冷蔵庫が理想です。

特に気をつけたいのは開封後ですが、開封前でも冷暗所にて保管することをオススメします。

とはいえ、先述したように古来では防腐剤として利用されていたほどですから、
極端にこだわる必要はないでしょう。

もし開封した後でも、直射日光を避ければ常温でも問題ありません。
また、アルコール抽出の製品の場合は子供の手の届かない場所に置いておきましょう。
アレルギー体質の子供が誤って服用してしまった場合は、
何らかの症状が引き起こされてしまう可能性があります。
アルコールが配合されているということも大きな要因です。

一般的にプロポリス製品は液体タイプと粒状タイプの二種類がポピュラーですが、
粒状タイプはもちろん、液体タイプでも常温での保存は可能です。

とはいえ、あくまで「健康食品」ですから消費期限を過ぎた場合は、
服用しないように注意しましょう。

また、プロポリス製品はサプリメントに限らないでしょう。
分野も化粧品から楽器関連まで様々なあるかと思いますが、
それぞれの説明書に従って、正しく扱うように注意しましょう。

なんといっても、Propolisの効果・効能は多岐にわたります。
ガン予防や生活習慣病の改善など、その働きは様々です。
せっかく服用するのですから、薬効は最高の状態を維持したいものです。
先述したような常温での保管ももちろん可能ですが、
可能な限り、冷蔵庫などの冷暗所で管理するようにしましょう。