プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

好転反応とは?

ミツバチだけが作り出す素晴らしい成分「プロポリス」は、
抗菌・殺菌効果の高さから【天然の抗生物質】と呼ばれています。

風邪予防からガン予防、さらにアンチエイジングまで、
様々な効果が期待されています。

健康維持・美容効果を得るためには適量の摂取を続けていくのが一番なのですが、
摂取を継続していくうちに、【好転反応】と言われる
症状が起こる場合があります。

【好転反応】は、すべての人に起こるわけではなく、
およそ2%程度の人に起こるとされています。
また、飲み始めてから好転反応が出るまでの期間は個人差があり、
1週間程度で好転反応が出る方もいれば、数ヶ月後に好転反応が出る方もいます。

症状としては、湿疹・関節痛・かゆみなどが多いようです。

好転反応は副作用とは異なります。
propolisを摂取することにより、体内の老廃物などの
「身体に良くないもの」が体外に排出されることで起こります。

好転反応とは言え、不快な症状が出るので心配してしまいがちです。
好転反応が出たらpropolisを一時中断しましょう。

好転反応の症状が治まるまで服用を中断し、
治まったら少量から再開すると良いでしょう。

もし、症状がひどい・辛いなどで心配な場合は、医師の診察を受けたほうが良いでしょう。

老廃物などが排出されることで出る症状ですので、
もともと浮腫みやすかったり、運動不足・便秘症などの
代謝の悪い方は好転反応が出やすいと考えられています。

逆に、もともとバランスの良い食事をし、適度に運動もしている
代謝の良い方は、好転反応は出にくいと言えます。

好転反応が出たら服用を一時中断するという事が大切です。
体内がキレイになってから再び服用を始めることで、
より高い効果が期待できます。

摂取によって不快な症状が出るケースは、
好転反応の他にアレルギーの可能性も挙げられます。

アレルギーの場合は、「下痢」「かぶれ」
または重篤な症状を起こすこともありますので、
ハチアレルギーが懸念される方や、症状に不安を覚えた方は
まず医師に診せるようにしましょう。