プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

動脈硬化に!

現代の日本人は、生活習慣病によって亡くなる方が増えています。
生活習慣病にかかるリスクを減らすために、
健康診断で「メタボリックシンドローム」のチェックが行われているほど、
生活習慣病に対する危機感は高まっています。

生活習慣病というのは、食生活の乱れ・ストレス・飲酒・喫煙などの
日ごろの生活習慣が大きく関わる病気のことです。

「ガン」「糖尿病」「高血圧」「脂質異常症」「心臓病」「脳卒中」
などの、いわゆる「大病」が当てはまるとされています。

ここでは、生活習慣病が深く関わる【動脈硬化】と、
動脈硬化に対するPropolisの効果について詳しく解説いたします。

【動脈硬化】
高血圧などによって、血管が強度を上げるために動脈が分厚くなっていきます。
さらに、傷ついた血管壁に悪玉コレステロールが付着することによって
動脈が硬化してしまった状態を指します。

動脈硬化によって血液の流れが悪くなり、
「腎臓病」「心筋梗塞」「狭心症」「脳卒中」などの
生命にかかわる病気を引き起こします。

Propolisには、たいへん豊富なフラボノイドが含まれていることをご存知かと思います。
フラボノイドには強力な抗酸化作用があり、
この抗酸化作用がコレステロールの酸化を抑制するため、
動脈硬化予防に効果的なのです。

また、フラボノイドには血管の強度を高める作用がありますので、
血圧が上がるのを防いでくれる働きもあります。
Propolisは、高血圧とコレステロールが大きな原因となっている
「動脈硬化」にとって非常に高い効果が期待できます。

血管や血液は、人の身体にとってなくてはならない器官です。
血管や血液によって酸素や栄養素が各部位に運ばれて私たちの身体は動いています。

血管・血液の病気が、身体に重大な打撃を与えることは当然と言っても良いでしょう。

Propolisは、動脈硬化以外の生活習慣病にも高い効果を発揮します。

毎日の生活に補うことで、健康維持に役立てると良いでしょう。