プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

貧血に!

近年の健康ブームにともなってサプリメントや健康食品の需要が高まっています。
そのなかでもプロポリスが特に高い評価を得ており、その効能は多岐にわたります。
主な効果としては、抗酸化作用によるガン予防や生活習慣病予防、
さらにはアンチエイジングなどの美容効果が期待されています。

また、原材料が殺菌性の強い樹液であるため、強い消毒効果を持っています。
服用すれば、風邪やインフルエンザなどのウイルスを撃退することが出来るのです。

その他にも、抗生物質のような作用や鎮痛作用を持っています。
海外では「医薬品」としている国もあるほどの素晴らしい物質なのです。
もちろん、日本では健康食品とされており、副作用などもないので
安心して服用することが出来ます。

そんなPropolisには貧血の予防・改善効果もあります。
貧血は、体内の血液が薄まってしまった状態のことを指しています。
具体的には、血中のヘモグロビンが薄くなってしまった際に「貧血」といわれます。

ヘモグロビンの主な働きは身体中に酸素を輸送することです。
つまり、貧血になるとこの働きが低下してしまって、
体内の各臓器や細胞に酸素が足りない状態になってしまいます。

しばしば低血圧と混同されがちですが、原因や対処法は異なり、
まったくの別物といってもいいでしょう。

一般には鉄分の摂取や食事療法を用いて治療を行うことになります。

長時間立ちっぱなしの状態でいると気を失ってしまったり、
頭がくらくらしてしまうのが主な症状として挙げられます。
そんな症状を防ぐためにも、しっかりと予防・改善を図りましょう。

貧血に効果を発揮すると言われている食材としては、
ホウレンソウやレバー、赤身の肉やカツオなどが挙げられます。
どれも鉄分を豊富に含んだ食材です。
これらの食材を中心に摂取しながら、プロポリスを服用してみてはいかがでしょうか?

Propolisを上手に使って、健康な生活を送りましょう。
1つの症状だけではなく、身体の様々な歪みを自然と矯正してくれるはずです。