プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

自律神経に!

日々を健やかに過ごすために、【自律神経】が重要な役割を担っています。
自律神経とは、以下の二つの神経を指します。

【交感神経】
交感神経が優位に働いている時は、脈拍が早く、血圧が上がり、活動的になります。
緊張状態の時・強いストレスを感じたとき・怒っていとき・興奮している時などは
交感神経が優位に働いています。
その特徴から「昼の神経」とも呼ばれます。

【副交感神経】
副交感神経が優位に働いている時は、脈拍が落ち着き、血圧は下がり、
ゆったりとした気分になります。
交感神経が優位に働いている状態から、
リラックスして身体や精神を休める状態へ移行します。
「昼の神経」に対して「夜の神経」と呼ばれます。

上記の「交感神経」と「副交感神経」を自律神経と呼びます。
自律神経がバランスを保って機能していると、
必要なときに活動的になり、必要なときにリラックス状態に入りますので、
肉体的にも精神的にもバランスのとれた
「健康な状態」を保つことが出来ます。

しかし、自律神経がバランスを崩す【自律神経失調症】 になると、
活動と休息のバランスが崩れてしまうのです。

活動と休息のバランスが崩れるという事は、
本来眠って身体・精神を休めるべき時に休むことが出来なくなります。
逆に、副交感神経が優位になりすぎることでアレルギーの原因ともなります。

例をあげると、仕事などでストレスを受け続け自律神経のバランスが崩れ、
交感神経が優位な状態が続いてしまい、
肉体や精神を休息させることが出来なくなるといった状態になります。

自律神経失調症は、不健康の悪循環となりますので、早急な対策が必要です。

Propolisには、自律神経のバランスを整える作用があります。

抗酸化作用によって活性酸素を除去し、身体本来の免疫力や機能を高めます。

また、ストレス緩和効果もあることから、
自律神経失調症の予防にも効果的なのです。

自律神経失調症には、様々な辛い症状が現れますので、
日ごろから健康に良い成分を摂取することで
自律神経の正しいバランスをサポートすると良いでしょう。