プロポリス0.com

効果・効能・副作用を徹底解説!

メインイメージ

ボックス画像

プロポリス300

ボックス画像

ハニーラボスキンケア

ボックス画像

プロポデンタルEX

ボックス画像

薬院オーガニックのプロポリス

プロポリスの副作用

近年では生活習慣病の患者が急増している背景から
「漢方薬」「健康食品・サプリメント」の評価が高まっています。
そんななかでも特に注目を集めているのが「Propolis」です。

ラテン語のproとギリシャ語のpolisという単語が名前の由来となっていて、
私たち人間の生活を古くから支えてきました。

これは蜂によって作り出される天然由来の成分で、
本来は蜂の巣を加工するために作り出された物質です。
働き蜂が様々な植物から摂取した「抗菌・抗ウィルス成分」が材料となっています。

そのため、西洋医学として病院や薬局で用いられる医薬品とは異なります。
医薬品は私たち人間が調剤した薬で、即効性がある一方で
様々な副作用を引き起こす恐れがあります。

もちろんPropolisは医薬品ではありません。
そのため即効性のある効果・効能はありませんが、継続して摂取することで
様々な作用が期待できます。
なによりも大きなメリットは副作用がないということです。

使用用途は「健康維持」にとどまりません。
近年では服用によるアンチエイジングや美容への効果などが期待されていると共に、
化粧品に配合されることもあるようです。

また、日焼け止めや消毒剤としても使用されることがあるほか、
バイオリンのツヤだしなどの意外な使用方法も存在します。

同じ蜂由来の成分として「ハチミツ」や「ローヤルゼリー」が挙げられますが、
これらの製品はどれも全く違う製品です。
生成される過程や本来の用途なども大きく異なり、
私たち人間が摂取した際の効果・効能にも全くの別物です。
このなかでもプロポリスは特に希少な成分と考えられており、
人間が作成することは不可能と考えられています。

数々の生物が絶滅していくなかで、何万年ものあいだ生き延びてきた
「ハチ」の神秘的な一面を窺える素晴らしい成分だといえるでしょう。

先述したように、現在ではこの成分を用いた様々な商品が登場しています。
賢く活用して、日々の生活を豊かに過ごしましょう。